口コミ評価が最高の【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】を実際に使ってみた

最近話題のナノバブルシャワーヘッドが気になるんだよなぁ。

でもナノバブルシャワーヘッドっていろんなものがあってどれを買えば良いのか分からないなぁ。

コスパが良くておすすめのナノバブルシャワーヘッドを教えてくれないかなぁ。

f:id:ACFIELD:20210116184916j:plain

この記事ではそんな悩みを解決したいと思います。

 

本記事の内容
  • 【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】レビュー
  • 【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】がおすすめな人
  • ジャパネットモデル【アラミック シルキーナノバブルシャワープレミアム】との違い

 

この記事を読み終えると【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】がいかにおすすめのナノバブルシャワーヘッドなのかが分かりますよ。

 

ライター:ACFIELD

【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】を使用して予想以上の効果にびっくりしている私が解説します。

f:id:ACFIELD:20210116205022j:plain

 

【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】抜群の使いやすさと予想以上の効果!

 

 

スポンサーリンク  

 

今現在「ナノバブルシャワーに興味がある」「購入を迷っている」って方が多いと思います。

実際使ってみた私としては、興味があるなら・迷っているなら、購入した方が良いと思いますよ。

【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】はそれに見合った効果と満足感を与えてくれるとはずです。

それでは【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】について一緒に見ていきましょう。

f:id:ACFIELD:20210116205022j:plain

 

 

【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】レビュー

 

ここでは【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】の外観や交換方法、実際に感じたメリットについて見ていきましょう。

 

 

外観と交換

 

内容物はシャワーヘッド本体・アダプター・LIXIL用の平パッキン・取扱説明書です。

 

 

前面には機能的な散水版とストップスイッチ、グリップ部分にナノバブル機構が内蔵されています。

 

 

背面には片手でも操作しやすい水量調整レバーがあります。

水量調整レバーはソフト水流で70%・ハード水流で50%の節水効果があります。

ソフトとハード間のお好みの位置でも使えて便利ですよ。

 

 

このように簡単に分解できるのでお手入れがラクですね。

組立時には散水版とパッキンには取付方向があるので逆に取付ないように注意しましょうね。

 

 

それでは交換していきましょう。

我が家ではTOTOのエアインシャワーを使っていました。

 

 

シャワーヘッドを回すだけで簡単にはずれます。

メッシュフィルターの手入れで何回か外していたので我が家では比較的外れやすくなっていたかも知れません。

 

 

TOTOではアダプター無しにそのまま交換が可能です。ホントに簡単ですよ。

接続部の水漏れは全くありません。

 

アダプターの要否については以下のようになります。

アダプター不要

TOTO・LIXIL(INAX)・SANEI・KAKUDAI・GROHE・他海外製品

アダプター必要

KVK・MYM

アダプター必要な場合あり

ノーリツ・リンナイ・他ガス機器社製

また、浴槽の脇に給湯器があるようなバランス釜のお風呂では交換できないようなので注意しましょう。

 

 

実際に感じた効果やメリット

 

 

  • シャワーを浴びるだけでも洗浄効果がすごい
  • シャワーを浴びていると体がポカポカしてくる
  • 洗顔後、手が肌に吸い付く感がある
  • ストップスイッチ、水量調節レバーは片手で操作できて便利
  • ハード水流にしても肌当たりはやさしい
  • お湯張りした浴槽にナノバブルを入れれば全身にナノバブル効果!お湯も冷めにくい
  • これもナノバブル効果!?お風呂掃除がラクになった
  • 排水溝の掃除回数が減った
  • ナノバブルシャワーヘッドの中では比較的安く購入できる

※筆者が感じた一例です。

 

効果やメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

 

シャワーを浴びるだけでも洗浄効果がすごい

洗浄効果はシャンプーのときにとても分かりやすいですね。

今まで私はシャンプーを2回していました。

お湯で予洗いしても1回目の泡立ちがイマイチなんですよね。 2回目で泡立ちが良くなり、しっかり洗えた感がありました。

しかし、【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】は予洗いだけでかなりキレイになるようで1回目から泡立ちが良いですよ。

ちなみにこのときの予洗いはハード水流で行っていますが、ヘッドスパにでも行ったかのごとく、とても気持ち良いです。

シャンプーを2回する方はわりと多いと思いますが、シャワーヘッドを交換するとシャンプーの節約にもなりますよ。

 

 

シャワーを浴びていると体がポカポカしてくる

これもナノバブル効果ですね。

体の温まり方は一般的なシャワーとは明らかに違います。

お風呂上がりもしばらくはポカポカですから湯冷めしにくいですね。

特に冬場にうれしい効果ですよ。

 

 

洗顔後、手が肌に吸い付く感がある

私は洗顔もハード水流で行っていますが、洗った後のさっぱり感は格別です。

最後に冷水を顔にパシャパシャするのですが、このとき手が肌に吸い付く感があるんですよね。

マスクによる肌荒れにここ数年悩まされていましたが、改善してきています。

 

 

ストップスイッチ、水量調節レバーは片手で操作できて便利

ストップスイッチ、水量調節レバーで小まめな節水が可能です。

この操作がシャワーを持ちながら片手でできますから非常に便利ですよ。

シャワーを当てる箇所によって水量調節することも片手で簡単です。

私は体は中間水流、頭と顔はハード水流といった具合に使い分けていますよ。

 

 

ハード水流にしても肌当たりはやさしい

やさしい肌当たりもナノバブル効果なのでしょうかね。

ハード水流にしても肌当たりはやさしく感じますよ。

水流は使う環境にも左右されると思いますが、我が家ではハード水流にすると水圧で少し手を持って行かれる感覚があります。

ハード水流でシャワーとの距離を近くすると少し痛いですが、普通に浴びる距離なら肌当たりはやさしいですね。

ちなみに我が家の使用環境は三菱電機のエコキュートです。参考までに。

 

 

お湯張りした浴槽にナノバブルを入れれば全身にナノバブル効果!お湯も冷めにくい

シャワーだけでお湯張りしてもいいのですが、節水シャワーゆえに時間がかなり掛かります。

私は自動でお湯張りした後、シャワーヘッドを湯船に入れてナノバブルを注入しています。

シャワー後に浴槽でもナノバブル効果を得られますし、このナノバブル注入を試してから明らかにエコキュートが温度維持のために保温運転に入る回数が減りました。

ナノバブル効果でお湯が冷めにくくなっているということだと思います。

このおかげで電気代やガス代も節約できると思います。

 

ちなみにですがナノバブルは目に見えない大きさですのでシャワーで注入してもお湯が白濁はしません。

白濁するということは目に見えている状態ですから気泡が大きいということですね。

 

 

これもナノバブル効果!?お風呂掃除がラクになった

お風呂掃除は私の毎日の日課ですので、どこが汚れやすいかは熟知しているつもりです。

私が念入りに掃除するのは浴槽の上段になります。

お風呂掃除をしている方は分かると思いますが、浴槽の水面があったあたりに多く皮脂が付着していますよね。

この皮脂汚れに向けてハード水流で予洗いするとある程度落ちてくれるようで、その後お風呂洗剤で洗うのがラクに なりました。

ナノバブル効果なのか、水流が強くなったからなのか、とにかくうれしい付属効果でしたよ。

 

 

排水溝の掃除回数が減った

これもナノバブル効果なのでしょうか?排水溝の掃除回数が明らかに減りました。

つまりシャンプーのときに発生する抜け毛が少なくなってきたということですね。

ナノバブルが頭皮をしっかりと洗浄してくれることで髪の毛が抜けにくくなったのでしょうかね。

我が家の掃除全般を任されている私としてはうれしいかぎりです。

 

 

ナノバブルシャワーヘッドの中では比較的安く購入できる

市場にはいろんなナノバブルシャワーヘッドがありますが、いわゆる有名メーカーのナノバブルシャワーで水流調節ができるモデルとしては比較的安く購入できます。

しかも節水効果で数ヶ月でシャワーヘッド代はペイできますからお得が続きますね。

 

 

 

 

 

デメリット

 

 

  • シャワーが気持ち良すぎて、浴びている時間が明らかに長くなった

これは私の場合ですが、【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】はとても気持ち良いので、ついついシャワー時間が長くなってしまいます。

節水効果の高いシャワーヘッドなのにシャワー時間が長くなってしまったら充分な効果が得られないですよね。

今後、気を付けていきたいと思います。

でも浴びた後は罪悪感はなく満足感しか感じないんですよね。

 

 

【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】はこんな方におすすめ

 

 

  • ナノバブル効果(洗浄力・保温力・保湿力)を体感したい
  • 水道代を節約したい
  • 水流を自分好みに調節したい
  • 取付が簡単なナノバブルシャワーヘッドと交換したい
  • 手元で止水できるシャワーヘッドと交換したい
  • 肌当たりのやさしいシャワーヘッドと交換したい
  • ランニングコストが無いナノバブルシャワーを使いたい

 

迷っている、興味があるという方はぜひ使ってみてください。

私は数ヶ月迷った後の購入でしたが、もっと早く使えば良かったと思っているところです。

またこの【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】には塩素除去機能はありませんが、フィルターのランニングコストが掛からないとも言えますね。

 

 

 

お使いのシャワーフックが固定式で角度調節ができないという方はこんな便利アイテムもありますよ。

 

 

ジャパネットモデルとの違い

 

【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】とよく似たモデルがジャパネットでも販売されています。

【アラミック シルキーナノバブルシャワープレミアム】というジャパネットオリジナルモデルです。

外観はよく似ていますが微妙な違いがあります。

 

おおまかな違いを表にしましたので確認して下さいね。

 

  水量調節 角度調整 ナノバブル量 価格(税込み)
節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル    × 1億9300万個 16,800円(Amazon)
シルキーナノバブルシャワープレミアム  ×   2億1460万個 14 ,800 円(送料別)

※ナノバブル量は1ccあたり

※2022.9月現在価格

 

大きな違いは水量調節と角度調整です。どちらの機能を重視するかという感じですね。

今使っているシャワーフックで角度調整ができるのであればシャワーヘッド自体の角度調整機能は必要ない気がします。

また水量調節をシャワーヘッドで小まめに操作したい、いやいや元栓でやるから必要ないなど、それぞれの環境で変わってくるところですね。

いずれにせよ自分に合ったものを使うのが一番ですよね。

ナノバブル量に関してはシルキーナノバブルシャワープレミアムが若干(単位が億なので若干なのか分かりませんが・・・。)多いですね。

価格についてはジャパネットが送料別ですから、気にならない程度だと思います。

 

 

最後に

 

 

今回は私の購入した【アラミック 節水シャワープロ・プレミアム ナノバブル】について記載しました。

商品の効果を見て最初は私も半信半疑でしたが、どうやらこれは本物です。

先日よく見たら妻の髪のツヤが明らかに良くなっていましたしね。ツヤに関しては長髪の方が分かりやすいようですよ。

今後節約効果も数字で分かってきたら追記していきたいと思います。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今回は以上です。