ケシュア?DOD?おすすめ簡単設営テント どちらにしようかな?

f:id:ACFIELD:20190512131809j:plain

みなさん、どーもであります。ACFIELDであります。

只今、テント購入に向け絶賛お悩み中であります。少し前まではQuechua(ケシュア)の2Secondsシリーズしか考えていなかったのでありますが、ここにきてDODのライダーズワンタッチテントT2-275が俄然気になりだしたのであります。きっかけはこの記事であります。

www.acfield.work

自分で書いていてライダーズワンタッチテントT2-275の魅力に飲み込まれていったのであります。公式動画を拝見したところテントが広がる方式がケシュアとは異なりますが、非常に簡単だという印象を受けたのであります。

そこで今回はこの2つのテントを比較し購入候補を絞っていきたいと思っている次第であります。ケシュア2Secondsに関しましてはライダーズワンタッチテントT2-275と同じ2人用の2SECONDS FRESH&BLACKを比較対象にしようと思うのであります。

ケシュア・DOD 簡単設営テント比較

スポンサーリンク  

仕様比較表

f:id:ACFIELD:20190512162158j:plain

とりあえず、仕様を比べてみたいと思うのであります。

  2 SECONDS FRESH&BLACK  ライダーズテントT2-275

外寸サイズ

(cm)

W140×D230×H? ※1 W220×D178×H120
インナーサイズ(cm) W120×D210×H98 ※2 W200×D120×H100

収納サイズ

(cm)

直径71cm

(ディスク型)

直径19×長さ56
重量(kg) 3.3 3.2
収容人数 大人2人 大人2人
耐水圧(mm) アウターテント:2000
インナーテント:2000

アウターテント:3000
フロア:

5000

付属品 ペグ、ロープ、カバー ペグ、ロープ、
キャリーバッグ、グランドシート
材質(アウター) ポリエステル  40Dナイロン
材質(インナー) ポリエステル ポリエステル
材質(フロア) ポリエチレン 210Dポリエステル
材質(ポール) グラスファイバー アルミ合金
実勢価格 (円)※3 23,000 23,270

※1 高さ寸法不明ですがインナー高さがMAX98なのでそれ+α

※2 高さは最高地点(入口)での数値です。

※3 2019年5月現在のAmazon価格

項目ごとに確認していきたいのであります。

  • 外寸サイズ:T2-275がやや大きめであります。
  • インナーサイズ:WとDは逆になりますが、奇跡的にほぼ一緒であります。
  • 収納サイズ:収納方式が異なりますがT2-275の方がバッグの様になるため持ち易いそうですが、気になるほどでは無いと思われるのであります。
  • 重量:これまた奇跡的にほぼ一緒であります。
  • 収容人数:示し合わせたかのように一緒であります。私が示し合わせたのであります。
  • 耐水圧:数値だけ見ればT2-275に軍配であります。
  • 付属品:前記したようにカバーとバッグになっております。そして注目すべきはT2-275にグランドシート*1が付属していることであります。別で用意しなくてよいのでありがたいのであります。(2018年9月出荷分より付属しているそうであります。)
  • 材質:ご覧のようになっておるのであります。(文系対応)
  • 実勢価格:まさかの奇跡的に270円差であります。グランドシート分でありましょうか?

お気に入りポイント・気になるポイント

               f:id:ACFIELD:20190329202810p:plain


それではそれぞれの特徴を私目線で確認していくのであります。

QUECHUA (ケシュア) 2 SECONDS FRESH&BLACK お気に入りポイント


Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK ポップアップテント 2人用 8357352-2030817

まず外観はモノトーンでおしゃれであります。外観重要であります。また、このテントは特許技術の4層構造になっており、太陽からの熱を和らげてテント内の温度上昇を防止する仕組みになっているのであります。側面と背面のベントレーションで風の抜けが良くこちらも温度上昇防止に役立つのであります。

これらの機能から夏場に強いテントであることがうかがえるのであります。確かにさわやかな白が夏に良く似合いそうであります。

そしてこのFRESH&BLACKは非常に遮光性が高く日差しで強制的に目が覚めることが無いのであります。テントの目的は主に寝ることでありますから快眠ができるかどうかは重要な選択要素なのであります。

QUECHUA (ケシュア) 2 SECONDS FRESH&BLACK 気になるポイント

気になるポイントは4つあるのであります。

  1. 2SECONDSと言っておきながらどこから2秒なのかが分からない。
  2. 背面のベンチレーションが閉じれないため冬場の使用が不安。
  3. 前室が無いため道具や荷物、靴の置き場に困るかも知れない。
  4. 撤収時は慣れが必要そうである。

1についてはカバーから取り出すところから考えると絶対に2秒は無理であります。取り出して、バックル外して、さぁ広げますってところから2秒なのでありましょうか?とりあえず商品のイメージを表していると考えればよいのであります。

2に関してはこの2SECONDSシリーズは共通しているようであります。やはり夏場の使用がメインコンセプトなのでありましょうか?

3は非常に気になるポイントであります。キャンプと言えば結構な荷物が必要となってきます。テント外に置いておきたいものや雨で濡らしたくないものの置き場に困る可能性があるのであります。別でタープ等を用意する他無さそうであります。

4については設営時は気にならないと思いますが、撤収時は少し不安であります。なんせ広がろうとするポールを大人しくさせなければならないので上手くバックルにカチャっとできないうちにまた元の形に戻りましたなんてことが私の場合ありそうな気配がしているのであります。なんせ不器用なもんで・・・。

DOD ライダーズワンタッチテントT2-275 お気に入りポイント


DOD(ディーオーディー) ライダーズワンタッチテント 【ツーリング仕様】 1-2人用 T2-275

 まず、外観でありますがアルマイト加工で赤く塗装されたポールと大きなDODロゴがおしゃれであります。前面には夜間に光る反射プリントされた箇所がありますのでテント位置がすぐに把握できそうであります。付属のロープにも反射素材が編み込まれておりますので夜間ロープの罠に引っかかることも無いのであります。インナーは吊り下げ式でありますが取り付けたまま設営・撤収ができるのはうれしいポイントであります。アウターにベンチレーション、インナーはメッシュ窓にできますので風の通りも良さそうであります。また仕様のところでも記載しましたが、純正グランドシートが初めから付いてくる特典付きであります。

特筆すべきはご覧のように前室があるのであります。長さ58cmと決して広くはありませんがちょっとした荷物と靴が置けるのは非常に助かるポイントであります。

画像の色はブラックですが、この他にタンという色もあります。薄茶色のような色でポールは黒であります。こちらもおしゃれな色使いであります。

DOD ライダーズワンタッチテントT2-275 気になるポイント

f:id:ACFIELD:20190512174637j:plain

今のところ気になるポイントは1つであります。

  1. 私はライダーではない。

ライダーズと商品名が言っております。バイク乗りのと言っているのであります。まさにこのテント自体それ用に、バイクの荷台に載せられるように設計されたのであります。方や私は原付免許しか無いのであります。原付どころか最近では自転車に乗る機会すら無いのであります。そうであります。私の移動手段は車、もしくは徒歩なのであります。

これはキャンプ場で見る人が見れば直ぐにライダーズテントだと分かるはずであります。そしてライダーじゃない人がライダーズテント使ってると思われてしまうのであります。私は人目を気にするのであります。これはDODさんに同じような仕様で名前を変えたテントを発売してもらう他無さそうであります。

最後に

QUECHUA (ケシュア) 2 SECONDS FRESH&BLACKとDODライダーズワンタッチテントT2-275を私なりに比較してみたのであります。比較してみてややDODが優勢かというところでありますが未だ決めかねる状態であります。なにせ安い買い物ではありませんから、じっくりと比較検討の上で購入したいのであります。後悔先に立たずでありますからね。

何⁉他のメーカーも簡単テントを発売しているって⁉もしかしたら私の購入候補テントシリーズが続くかも知れないのであります。

f:id:ACFIELD:20190409185643j:plain

本日も最後までお付き合い頂きありがとうなのであります。

ではまた。

合わせて読んでね。

www.acfield.work

スポンサーリンク  

*1:テントのフロア部の保護と地面からの湿気侵入を防止するためのシート